ネズミ超音波の効果について

subpage1

ネズミの駆除作業を行う場合にネズミ超音波の利用は高い追い出し効果を期待できます。

ネズミ超音波を利用して追い出し作業を行っておけば、後の捕獲作業がスムーズになります。

またネズミ超音波には一定期間にわたって個体を寄せ付けなくする効果も期待できます。



ネズミが嫌がる超音波を発生させる装置はホームセンターやインターネットの通販サイトなどで市販されており、価格も2000円程度と手ごろです。ネズミ駆除の一般的な流れとしてはまず侵入経路を封鎖して捕獲作業を行い、毒エサを設置して残った個体を掃討します。

ネズミ超音波を利用するのは主に侵入経路を封鎖するまでの段階です。追い出し作業と侵入経路の封鎖を並行して行えば一定数の個体を減らすことができるので後の作業が楽になります。
追い出し作業は煙を焚く方法でも可能ですがマンションなどでは行えない場合も存在します。


ネズミ超音波はマンションのように煙を焚くことが困難な場合でも利用できます。

エキサイトニュースの最新情報を掲載しています。

捕獲作業を行うのは侵入経路を封鎖した後です。


侵入経路を確実に封鎖することで再侵入されるのを防ぎます。
捕獲作業には市販されている粘着シートや罠を使用します。


一定数の個体を捕獲した後でも、ある程度のネズミが残っているのが一般的です。そのため残った個体は毒エサを設置して駆除することになります。



残存個体の掃討作業は数か月かかるのが通常なので、根気強く毒エサを設置して対処することが必要です。